人気の投稿

エディターズチョイス - 2019

ログからお風呂のプロジェクトのための機能とオプション

丸太でできた風呂にはそれ自身の長所と短所があります。これらの重要な側面を知っていると、その構築中に発生する可能性がある困難に備えることができます。あなたはトイレで珍しいデザインをマウントするか、刻んだオプションを選択することができます。






特別な機能

この設計に固有の主な利点を検討してください。

  • 内部空間では、快適で居心地の良い娯楽のための特別な微気候を作成することができます。
  • 浴の壁面は熱伝導率が低いため、この構造はゆっくりと冷却される。
  • 木材は優れた遮音性を特徴としています。
  • 平らな棒の保護層のおかげで、この構造は何十年もあなたに役立つでしょう。
  • 構造に使用される材料は完全に治療可能であるという事実のために、それは最も独創的なプロジェクトを作成することは可能です。




他の製品と同様に、このバスにはいくつかの欠点があります。

  • さまざまな昆虫や寄生虫が木の表面に悪影響を及ぼす可能性が高いため、木で作られた仕上げ構造には防腐剤を使用した慎重な処理が必要です。
  • 木材は最も可燃性で可燃性の材料の1つであり、所有者からの警戒心を強める必要があります。

あなたが勧告に従うならば、建設は高品質であることが判明するでしょう、そしてそれ故に、あなたが最低限の理論的または実用的なスキルを持っている場合にのみ専門家の関与なしで浴室の独立した建設は可能です。



ビュー

必要な経験がなければ、すべての建設努力は専門家の手に委ねられることができます。そして、専門家はプロジェクトに従ってすべての必要な仕事を実行するでしょう。ただし、前述のように、最小限の構築スキルでも、プロジェクトを自分で簡単に実装できます。この場合、あなたはすべてのあなたの望みに合ったお風呂を作ることができるでしょう。

丸太小屋のための通常のモデルプロジェクトは、ストリップフーチングの作成を含みます。このタイプの基礎は最も簡単で最も予算の高い選択肢の1つです。そして、それは風呂を建設するコストを20パーセント削減します。

ストリップファンデーションは砂質や盛り上がりのある土壌にも適用可能であり、それを注ぐための技術は実行が極めて簡単です。



材料

Загрузка...

水浴用建築物の建設には、木材を含む高品質の素材のみを使用する必要があります。丸太小屋は保護剤で処理し、徹底的に乾燥させなければならないことに注意すべきである。丸太の直径は少なくとも25センチメートルでなければなりません。 カラマツ、スギ、マツまたはトウヒのような木の種を使用することは浴室の構造のために推薦される。

理想的な選択肢は、冬に切られた松の丸太です。。そのような材料はあなたのお風呂に高い耐湿性を提供します。購入したバッチ内のすべてのログの経過時間を考慮に入れることも重要です。それらを同時に1つの領域で見られることが望ましいです。

多くの場合、構造物は丸みを帯びた円筒形の丸い目盛り付き丸太から建てられます。

カラマツ
松の木

購入した材料の品質を確認してください。品質ログは、枝の存在、ゆるい食感または黄色がかった斑点によって特徴付けられることはない。丸太が高品質であるならば、斧のバットでの打撃は指示的になるでしょう - 斧は跳ねると同時に大きな音を出すべきです。 聴覚障害者の音が聞こえる場合は、この材料を建築に使用することはお勧めできません。

寸法

まず第一に、風呂を起草するとき、それは慎重に部屋の中にある部屋の望ましい数を考慮することが勧められます。これはあなたが将来のデザインの寸法を決めるのに役立ちます。あなたがこの段階で問題を抱えているならば、あなたが望むものの視覚的表現を持つように、風呂の将来のための計画をスケッチすることを試みなさい。

ほとんどの場合、カントリーハウスやコテージの所有者は本格的なロシアのバニヤを好みます。そのような建設のためにあなたはログハウスを建てる必要があるでしょう、その寸法は6×6メートルです。ドレッシングルームとスチームサウナがあります。



ほとんどの場合、ログやバーの標準サイズは6メートルなので、これらの寸法は非常に適切に選択されています。その結果、建設中に必然的に発生する無駄は最小限になります。ただし、これはお風呂内のサイズが36㎡になることを意味するのではありません。 直径22から25センチメートルの6メートルの丸太でできている浴室の中の「きれいな」サイズはおよそ25㎡です。これは両側にいわゆるボウルが形成されているためです。バーを使用すると、内部も縮小されます。

室内装飾についても忘れないでください。木材内部からの木材の建設は必要とされないので、丸太を使用するとき、壁面は羽目板の助けを借りてしばしば覆われる。それは、潜在的に数センチメートルの内部空間を「食べる」クレートの存在を必要とする。



あなたが友達や家族と過ごすことができるもっと快適な場所を作りたいのなら、浴室に客室を備えることをお勧めします。 このプロジェクトには、ベランダ付きの2階建てのログハウスが最適です。その寸法も6×6メートルです。 2階に表示される追加のスペースは、トイレの下に残すことができます。ビリヤード台や図書室はこの雰囲気にぴったりです。

このプロジェクトは、追加のスペースを整理するだけでなく、風呂の建設に割り当てられた土地の面積を節約するのにも役立ちます。





風呂の建設のためによく使われるもう一つのプロジェクトは、ベランダ付きの平屋建てのログハウスです。これはバーベキューを頻繁に手配したり、夏の台所を愛する人にとっては最良の選択肢です。ベランダは暑い日に日陰で隠れてリラックスします。


最も要求されている標準的な無料プロジェクトは、6×4メートルの寸法の浴場のためのブロックハウスです。。これはサウナの快適な使用のために必要なすべての部屋を提供するすばらしい選択です。その上、まさにそのようなデザインの構築において、薪のついたストーブの配置は非常に便利です。それは追加の熱源として役立つでしょう。

このような状況では、将来の建造物のレイアウトを開発する必要があるでしょう。それは地元の景観、風呂の望みの寸法、そして必要な室内の部屋数を考慮に入れるでしょう。



個々の入浴プロジェクトの開発には、標準的なプロジェクトよりもはるかに多くの費用がかかります。

最も人気のある浴室のサイズは6×6、4×6、3×5、3×4、4×4、5×5です。



スタイルとデザイン

今日まで、浴槽の内部配置は異なる方向で行われている。ほとんどの場合、このプロセスはあなたに多くのユニークで独創的な仕上げを提供するデザイナーを巻き込みました。このような空間のスタイルとデザインについては、建築の初期段階で検討することが望ましいです。

丸太で作られたモダンなスチームサウナのデザインは、伝統的なロシア風呂と大差ないことは注目に値します。主な違いは、より近代的な建築技術と風呂の建築に使用される材料です。






世界には、その特性によって木材と競合する可能性のある類似物はありません。それは長い間熱を保ち、同時にユニークな木質の香りをしみ出させます。風呂の内部で木材(杉、オーク、菩提樹、アスペン、白樺、カエデなど)の建築によく使われているものは、より予算の相当するものに置き換えられています。

しかし、そのような置き換えは、とりわけ壁面が加熱されたときに特徴的な木質臭が目立たないので、欠点を有する。さらに、すべての建築材料が高温で安全に動作できるとは限らない。また 使用済み建材の環境安全を確保する必要がある.



お風呂では、部屋のどの部分でも目を傷つけないように照明を配置する必要があります。浴室の設計段階でも、スチームルームの光源が天井面または玄関ドアの近くにあることを確認してください。蒸気室の角部に設置されるいくつかの器具を使用することは許容される。

照明装置は、お風呂のインテリアデザインに完璧にフィットするだけでなく、最大25ワットの電力を持つべきです。自然光といえば、50×50センチの古典的な窓を使用することは許されており、二重窓も適しています。



室内装飾のための最も好ましいスタイルは国になります。このコンセプトの基本は暖かい色で、主に黄色、砂、茶色の色合いで構成されています。洗練されたモダンさが薄紫色と緑色を加えます。

より精力的な雰囲気を作り出すには、赤、鮮やかな黄色、オレンジ色を見てください。



サウナの家具は選択されたスタイルの方向に応じて選択されています。だから、カントリー家具は木の棒から作られた完璧な高齢者の家具です。現代的なデザインソリューションはプール、小さな池またはレクリエーションエリアの存在を示唆しています。

入浴スペースセットの配置のスタイルバリエーション。主な困難はそれが内部の他の要素と結合されるようにそのような家具の選択であるかもしれません。



何を選ぶ?

Загрузка...

プロジェクトを選択してログから入浴を始める前に、最も重要な基準のいくつかを自分で選択することをお勧めします。彼らはさらにあなたのバスデザインの選択を容易にします。

あなたが決める必要がある最初の事は浴室の建設のための区域です。あなたが建物のために割り当てることができる土地は、多くの点で、風呂の将来のプロジェクトを決定します。 20から22平方メートルの面積で、それは3×4メートル、4×4メートル、3×6メートルのバーから予算のプロジェクトを優先することをお勧めします。これらのサイズのお風呂は標準的なので、正しいオプションを選ぶことは問題になりません。

将来の建設のための面積が制限されていない場合は、4×6メートル、5×5メートル、6×6メートルなど、大規模な建設のプロジェクトを検討することをお勧めします。

あなたは部屋の複雑な構成を作成することができますさまざまな丸太小屋を装備した建物があります。そのようなプロジェクトはかなりの経済的費用を必要とするでしょう、しかし補償は快適さと使いやすさを増やします。


お風呂での娯楽は、治療法に限られていません。よくお風呂に入ると、リラクゼーションとエンターテイメントが伴います。

多くの人々はテラスまたはベランダを風呂の主な構造に付けることを好みます。この余分なスペースを使用すると、悪天候でも新鮮な空気でリラックスしたり、バーベキューやグリルを設置する機会があります。


ふつうのことは二階建ての風呂の建設です。 2階のスペースにはレクリエーションエリアがあります。 建設のために割り当てられた限られた面積で、2階はあなたのために小さなスペースの問題に対する解決策になります。。上層階のスペースをリラックスの場としてだけでなく、突然出現したゲストのゲストルームとしても使用できます。

これを行うには、それが快適であり、高湿度やカビによる健康上の問題を引き起こさないように、適切な条件でそれを提供し、ハイドロと断熱の世話をする必要があります。



ヒントとコツ

快適さと安全な操作は、バス構造の優れた設計と密接に関連しています。最も便利で機能的な構造を作り出すためには、浴の中にそれぞれ別々のゾーンを備えることが必要です。理想的でユニークなデザインプロジェクトでも、入浴中に不快感を感じた場合、この施設はあまり成功しません。同様の問題に直面しないようにするために、 それはあなたが浴室の中に必要な部屋の数を決定することをお勧めします。

概して、テラスは風呂場の内部を冷たい空気の流れから守るため、入浴スペースの最も重要な部分の1つです。 ベランダはよくお風呂の周りに建てられました。また、あなたが望むなら、あなたはそれを友達を受け入れる場所として装備することができます。


次の、それほど重要でない部屋は楽屋です。将来の浴場の所有者の多くは、更衣室に接続することを好むため、更衣室の下に別のスペースを割り当てることを拒否します。バス用品や衣類の保管に必要です。

楽屋はスチームバスの後で休んで、友達や家族と楽しい時間を過ごすように設計されています。室内装飾の過程でそれを忘れないでください。このタイプの部屋にはテーブル、椅子、またはアームチェアが必要です。

多くの場合、このレクリエーションエリアにはエンターテイメント属性、たとえばテレビ、テーブルサッカー、またはテニス、ビリヤード台が備わっています。小さなキッチンの設置は許容されます。これは家庭的な雰囲気を作り出すでしょう。



待合室はいわゆる洗面所であるべきです。それは体を洗うために設計されており、シャワーキャビンやバスの存在を示唆しています。池やプールなどで屋外の水処理を計画するときは、 バスルーム全体を迂回しないように、事前に別の出口の世話をすることをお勧めします。.


まあ、丸太風呂で最も重要な部屋は、もちろん、スチームサウナです。それはあなたの体が温まり治癒することです。蒸気部屋は最も親密な大気、薄暗い照明のための機器、ヒーター、および異なるレベルに位置する多数の棚の創造を含む。

炉の正しい位置は非常に重要な側面です。ストーブがその機能を果たし、蒸気室の中の人々が熱くて時々燃える蒸気の直接の流れを経験しないことを確認してください。


美しい例と選択肢

Загрузка...

このプロジェクトは標準的なものであり、しばしば建設のために選択されます。これはかなり予算上の選択であり、お風呂で快適で娯楽のために必要なすべての機能分野を持っています。

標準デザインのひとつ。浴室の存在はそれを優れた建築の範疇に分類することを可能にする。

優れた快適さのログからオプションバス施設。屋外プール、テラス、出入り口の非常に良い場所があるので、便利で快適な空間を楽しむことができます。

コメントを残します